『カイテキオリゴ』を使い始めてから約1ヵ月が経ちました。

他の商品についてもそうですが
はじめは半信半疑で使っていました。

本当は便秘で困っている父親のために買ったのですが
気になったので自分で使ってみることにしました。

まず同封されてきたパンフレットをよく読みそれから始めました。

もともと便秘には困ってはいなかったのですが
色と形は納得がいくものではありませんでした。

毎日、排便はありましたが量も私としては納得していなかったです。

最初は麦茶に朝5g入れて飲んでいました。

次の朝はお通じが爽快でした。

これなら続けられると思っていました。

メールも届いていたので
それを見ながら続けていました。

そして1週間くらい経過したくらいから
なんとなく爽快感がなくなっていることに気づきました。

それで今度は飲み物を変えてみることにしました。
野菜ジュース、豆乳など。

またしばらくしてお通じがよくなってきました。

もうこれで大丈夫だと思った時、また出なくなってきました。

今度は朝と夜に分けて飲むことにしました。

これは結構自分に合っていました。

その頃またメールが届いて
腸の停滞期に入っていませんか?という内容でした。

なるほどと思いメールの内容の通り
飲む量を調整してみることにしました。

これが…量を減らしたり、増やしたりで結構大変でしたし、
逆に出すぎて仕事にならない日もありました。

ガスがよく出るとか(笑) とにかく悲劇的でした。

今は停滞期も乗り越え量も自分で調節できるようになりました。

これをやっていて感じたのは
ダイエットによく似ているなと思ってやっていました。

乗り越えるまでの過程がすごく面白かったです。

もうすぐ新しい『カイテキオリゴ』が届くころです。


 ( 北海道 あーゆ様 )